人生ならぬ腎生100年を目指して

食べきっても大丈夫! ①車内で食べる低塩スナック菓子5選!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは! そらまめです。

そらまめがやめられない食べ物
それはスナック菓子

適度に食べる分にはよいのですが、私の場合、食べ始めると止まらなくなり、食べきらないと気が済みません。

スナック菓子はそれなりの塩分が含まれていますし、たんぱく質量が多いものもありますので、注意して食べないといけません。

このシリーズでは、私のように食べきり型の方にオススメ
塩分少なめで満足できるスナック菓子をご紹介していきます。

初回は、車内でも食べやすいカップ型の低塩スナックをご紹介します。

Jagabee <うすしお味>

カップ型のスナック類は食べやすさを追求しているので、量が控えめで塩分やカロリーも少ないものが多いです。カップ型だと一人で運転しながらでも、ホルダーにセットすることで食べられます。

腎臓の手術を終えて、スナック菓子が食べたいと思ったときに、まず手にしたのがJagabee(ジャガビー)。塩分は1カップあたり0.2~0.3gです。

普段、成分表など見ずに絵柄や味などを基準に買う人も多いでしょうが、スナック菓子1袋はたいがい1.0g以上の塩分が含まれているものです。ですので、Jagabeeはかなり低塩なのですが、食べてみると十分に塩分を感じます。この数値からは想像できないほどしっかりとした味わいに仕上がっています。

特に好きなのはうすしお味。

定番のバターしょうゆ味やしあわせバター味でも良いですし、以前はハーブソルト味なんてのもあって結構おいしかったです。

じゃがりこ <じゃがバター味>


おなじみのじゃがりこ(普通サイズのもの)も低塩スナックと言って良いでしょう。

色々な味があり塩分はそれぞれ違いますが、0.7~1.2gの範囲です。
もっとも低塩なのがじゃがバター味とチーズ味の0.7gで、次がサラダ味の0.8gです。

同じじゃがりこでも袋タイプのものは少量であるがゆえに、塩分は0.4g程度とさらに低くなっています。これなら食べ切っても全く罪悪感がありませんね。

さて、ジャガビーとじゃがりこの共通点といえば、、、
川口春奈さん↓↓↓

こちらもオススメです💛

おっとっと <うすしお味>


とんねるずのお二人がCMをやっていた頃からのファンです。
もう35年以上が経ちましょう。

軽くて食べやすい。
食感が楽しい。
今も変わらず売れているのはこのためでしょう。

カップ型のおっとっと(うすしお味)は塩分が0.5g。
内容量も30gと少ないから食べきりにはちょうど良いサイズです。

複数で食べればあっという間になくなるでしょうが。

サクサクチー <ホットチリチーズ味>

これは最近知ったばかりのお菓子で、先日ドラッグストアで見つけて購入してみました。
チーズを内包し、珍味とも言えるお菓子。ビールのつまみに最適です。

たんぱく質は2.1g、脂質分や炭水化物も比較的少なめですし、塩分も0.83gに抑えられています。

しかも安価で腹持ちも良く、チーズ系のつまみとしてコスパはかなり高いのではないでしょうか。

ピリ辛なのもオススメの理由に挙げられます。

ポテロング <しお味>

こちらも“おっとっと”と同様、長寿のスナック菓子です。
独特のサクサク感がたまらないお菓子です。
独特の後味もあって好みも分かれるでしょうが、私は好きですね~。

1カップあたり塩分は0.6g、たんぱく質は3.4g
本日紹介したなかでは非常に平均的です。

カップの断面が四角く、うちの車のホルダーにははまってくれないので、運転席横のコンソールボックスに置いて食べています。

中毒性のあるお味に思いますので食べ過ぎにはご用心を。

まとめ

以上、車内で食べる低塩のスナック菓子5選と題して、お送りいたしました。
これらの成分量を以下にまとめます。

Jagabee

うすしお

じゃがりこ

じゃがバター

おっとっと

うすしお

サクサクチー

ホットチリチーズ

ポテロング

しお

内容量 40g 58g 30g 40g 45g
エネルギー 233kcal 292kcal 131kcal 194kcal 213kcal
たんぱく質 2.3g 3.1g 1.8g 2.1g 3.4g
脂質 15.9g 14.5g 3.7g 8.4g 8.5g
炭水化物 20.1g 37.2g 22.7g 27.6g 30.6g
食塩相当量 0.2g 0.7g 0.5g 0.83g 0.6g

こうしてみると、Jagabeeのうすしお味が圧倒的に低塩分。ちなみにバターしょうゆ味でも0.3gと低いです。

たんぱく質、脂質、炭水化物の量でいえば、おっとっとが最も少ないです。そもそも内容量が少ないというのもありますが。

食べ応えならじゃがりこ、酒のつまみにはサクサクチー、食感を味わうならポテロングがオススメです。

それでは次回もお楽しみに。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© そらまめ減塩健康通信 , 2020 All Rights Reserved.