人生ならぬ腎生100年を目指して

いろいろと使える食塩不使用の “荒磯めし”

2020/06/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!そらまめです。

減塩生活を始めて半年ほどになり
低塩分の料理にもだいぶ慣れてきましたが

やはり一味足りないなあという時は必ずあります。

そんなときは香辛料を使ったり、お酢を加えたり、あるいはふりかけをかけたりするなど
工夫して食べると満足感が得られるものです。

荒磯めし」もそんなお供の一つ。

海の幸が使われたこだわりのふりかけです。

食塩不使用「荒磯めし」

小林食品の荒磯めし

国産の海苔、とろろ昆布、アオサ海苔、鮭の削り節が使われ、非常に風味豊かなふりかけです。

以前このブログで食塩不使用の ねこあし昆布ふりかけ をご紹介しましたが
こちらの荒磯めしも“食塩不使用”

素材のナトリウム分が含まれるものの食塩相当量は非常に少ないため、塩分を気にせず使用することができます。

【栄養成分】本品27g当たり
エネルギー・・・89.3kcal
たんぱく質・・・11.9g
脂質・・・1.1g
炭水化物・・・7.7g
ナトリウム・・・270mg
(食塩相当量・・・0.69g)
カルシウム・・・94.5mg

使用頻度によりますが、1袋買うと2~3カ月は食べられます。
乾物で日持ちもしますので安心ですね。

とろろ昆布は細かく刻まれていないので、油断するとすぐに食べ尽くしてしまい、かつお節とノリばかりが残っているという状況になります。

とろろ好きな人はうまくちぎりながら配分よく食べてください。

基本的には何にかけてもOK!

ふりかけと言っても、粉末やそぼろ状にはなっていません。
ごはんにかけても良いのですが、私はおかずや汁物によく使います。

ほうれん草のおひたしに


納豆に


お味噌汁に

ちなみに、おじやに使うと栄養成分はこんな感じです↓↓↓

【材料(2人分)】

炊いた白ごはん 300g
万能ねぎ 適量
わかめ 適量
減塩みそ 大さじ1杯
卵(小) 1個
鍋のだし汁 4カップ
自家製減塩梅干し 1個
荒磯めし 1.4g

【エネルギー等(1人分)】

エネルギー  塩分 たんぱく質 カリウム
150kcal 0.8g 6.3g 90mg

前日に食べた水炊き鍋のだし汁をベースとしたおじやです。
減塩みそを使用していますので、塩分がかなり抑えられています。

荒磯めしが良い感じで風味を与え、見た目にも食欲をそそる仕上がりとなりました。

単に削り節をかけるのとは違い、複数の海藻が絶妙な風味を醸し出していて、とてもおいしいです。

体調がすぐれないときなどは、お粥に入れて食べれば早く元気になれそうです。

購入方法

無塩ドットコムで1パック単位で購入できます。

減塩みそやその他の無塩・減塩商品と併せて買う事ができます。
送料は一律900円ですが、3,150円以上(税抜)のお買い物だと500円、4,990円以上だと無料

楽天市場を経由して入手することもできます。

 

まとめ

今回ご紹介した使い方はほんの一部に過ぎないと思います。

白ご飯にそのままかけたって、冷ややっこだって何だってかまいません。
うどんやそばにかけても美味しいと思いますよ。

使い道は人それぞれ
食塩不使用の安心感

これらが伝われば本望です。

今からの季節、温かい鍋や汁物が欠かせません。

塩分が気になる人もそうでない人も

ぜひ荒磯めしを試してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© そらまめ減塩健康通信 , 2018 All Rights Reserved.