ジャネフのノンオイルドレッシング【減塩ごま】アピールすべきは減塩よりも低カロリー・低たんぱくだった!

減塩調味料

こんにちは!そらまめです。

当ブログでおなじみの無塩・減塩ドレッシング。どれもヘルシーで美味しいのですが、今回ご紹介するのがごま風味の減塩ドレッシング。最近は無塩のドレッシングよりもこちらの減塩のものをよく使うようになりました。

“減塩”の文字が目立つこちらのドレッシング。よく調べてみると意外なことがわかります。実は減塩よりももっとアピールすべきことがあったのです。

それでは以下ご紹介していきます。

ジャネフのノンオイルドレッシング「減塩ごま」の特徴とは?

製造元はキユーピー株式会社。ジャネフ(JANEF)というのは、キユーピーの健康ケア食品を指します。ジャネフのノンオイルドレッシングは、油を使わず分離しにくい仕立てになっていて、非常に使い勝手が良いです。

以前ご紹介した和風味とは違い、濃厚さも兼ねそなえ、香ばしいごまの風味が特徴です。50%も減塩しているとは思えないほど味がしっかりとしていて、全く物足りなさを感じさせません。一般的なドレッシングよりも格段にカロリーが低く、ダイエットや糖尿病、高血圧の方などにはもってこいのドレッシングです。

通常のごまドレッシングよりもやや酸味が強い感じです。低カロリーで栄養成分も総じて低いので酢の酸味が強く出ているようですが、私にはスパイシーで美味しく感じます。

増粘剤や調味料、甘味料が含まれますので、添加物を気にされる方はご注意ください。私も添加物は少し気になりますが、それ以上に美味しく使いやすく、お値段も1本250円くらいとお手頃なのが気に入り、使い始めた経緯があります。

レタスにたっぷりとかけて食べてみた

ごまドレッシングはカロリーや糖質が高めで太りやすいのでは?という懸念も少なくないようです。たしかに糖質に関してはほかのドレッシングよりも高い傾向にあるようですが、ノンオイルやダイエットなどの商品は糖質を低くおさえています。

以下に、代表的なごまドレッシングの成分比較を示します。ジャネフの減塩ごまドレッシングがどれだけヘルシーであるか、これらの数値からわかってきます。

ジャネフノンオイルドレッシング減塩ごま キユーピー深煎りごまドレッシング 日清ドレッシングダイエットまろやかごま風味 日本食研味わいドレッシング焙煎ごま
エネルギー 6kcal 59kcal 36kcal 64kcal
たんぱく質 0.15g 0.5g 0.5g 0.5g
脂質 0.3g 5.4g 2.3g 6.0g
炭水化物 0.9g 2.1g 3.4g 2.0g
-糖質 0.3g n.d. n.d. n.d.
  -食物繊維 0.6g n.d. n.d. n.d.
食塩相当量 0.45g 0.5g 0.7g 0.4g

※エネルギーや成分の値は、いずれも大さじ1杯当たりの量です。n.d.はno data

まず驚くのは、他の商品と比べて格段に低カロリーであること。明らかにケタが違います。日本食研の味わいドレッシング深煎りごまと比べると、まさかの10分の1以下です。

他の成分も総じて低くおさえられています。たんぱく質は他の商品に比べて3分の1以下です。これは、腎臓に疾患をかかえた人やたんぱく制限を受けている人には大変ありがたいデータです。脂質も驚くほどに低く、炭水化物も同様に大きな開きがあります。炭水化物のなかでも特に糖質をおさえることで、ダイエットなどにも効果があるようです

少し意外だったのは塩分の量。これらのデータを見る限りでは、とても“塩分50%カット”とは言えません。ただし、同じキユーピーから出ている、中華ドレッシングの0.8g、チョレギサラダドレッシングの0.9gと比べれば、たしかに半分ほどです。昨今のヘルシーブームで、市販のドレッシングは全般に減塩の向きがあるようです。

私はどうも調味料を使い過ぎるたちで、ドレッシングやマヨネーズも例外ではありません。もう少し素材自体を大切にした方が良いのですが、完全に習慣化してしまって変わりようがありません。今回もこのように、たっぷりとかけて食べてしまいました↓

ちょいとかけ過ぎでしょうか?
試しにカロリーや塩分を野菜と合わせて計算してみます↓

【エネルギー等(1人分)】

エネルギー 塩分 たんぱく質 カリウム
8.65kcal 0.15g 0.18 g  –mg

※レタス20g、ドレッシングは小さじ1杯分

数値を見る限りでは全くもって問題なさそうです。

ドレッシングが野菜に絡みつき、サラダだけでも白ごはんが進みそうです。
無塩ドットコムでみる
Amazonでみる
楽天でみる

まとめ

以上、ノンオイルの減塩ごまドレッシングのご紹介をいたしました。

一般的なごまドレッシングと比べて圧倒的に低カロリーで低たんぱくに仕上がっています。ですので、腎臓疾患の方や食事制限のある方には特にオススメのドレッシングです。脂質や炭水化物もかなり減らしていますので、ダイエットにも効果がありそうです。

すでにご紹介している無塩のドレッシングと比べると、食塩が適度に入っていて、無理なく手軽に使える点、値段がリーゾナブルである点をアピールしたいです。

同じシリーズの「和風味」はさらにサッパリとしていてオーソドックス。「ごま味」と合わせてケース・バイ・ケースで使い分けても良いでしょう。

キユーピーはもともとヘルシー志向の会社ですから通常のもので減塩の傾向がありますが、より減塩でおいしくいただけるのは本当にありがたいことです。

皆様のご家庭でもぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました